ポップモダン Neue Kabel

2017.12.01

2017年12月

遂にやってきます。お正月!
その前にクリスマスとか忘年会はあるのですが、僕の心はお正月に真っ直ぐに向かいます。(その前に仕事)

本格的な冬を迎えるこの時期、夜の街に出るとイルミネーションが輝き、クリスマスを感じさせる雰囲気も素敵だったりします。
寒いのは辛いのですが、空気がキリッと澄んでいて良い時期だったりしますね。

今月の稼働率

さて、今月の稼働率です。
稼働率は、月の稼働日数(今月だと21日)×8時間を100%として、その月に決まっている合計工数を割る事で算出しています。参考程度に考えてください。大体150%を超えると、少し慌ただしくなってくる感じです。

今月の稼働率は、先月同様100%となっております。
ご依頼はまだまだ受けることが可能ですので、どしどしご相談ください。

ちなみに、年内の営業は29日までを考えておりますが、相談次第ではそれ以降の対応も頑張ります。

今月のFONT紹介は「Neue Kabel」

フォント紹介と言うと偉そうなんですが、自分の勉強の為に毎月書かせて頂いています。意見も個人的な意見となりますが、良かったら読んでみて下さい。

この書体は、Linotypeを物色していてたまたま見つけた書体ですので、実は歴史とか作られた背景を全然知りません。。多分新し目の書体なんじゃないかと思います(ぼんやりとした知識ですいません)。

とはいえ、書体に大事なのは“しっかりと使うこと”です。
歴史とか背景なんていうのはおまけに過ぎないのです!!ごほごほ。。
(ドイツのルドルフ・コッホ(1876-1934)によってデザインさたフォントが「kabel」で、それをリメイクしたものが「Neus kabel」のようです。)

さて、どんな書体かを見てみましょう。

Neue kabel thin

Neue kabel thin

Neue kabel light

Neue kabel thin

Neue kabel Book

Neue kabel Book

Neue kabel Bold

Neue kabel Bold

Neue kabel Black

Neue kabel Black

すっきりとした印象のモダンなサンセリフ体です。FuturaとかAvenirとかと近い分類になる幾何学っぽい書体ですね。とってもモダンでかっこいいです。
実は当サイトのロゴ、メニュー書体として使用しています。

傾いた“e”とか、“g”とかは特徴がわかりやすいですね。
極端な円形を多用していますが、直線がピシッと全体を引き締めてくれていますので、印象は可愛いのに甘くならず、知的な雰囲気も持ち合わせています。

上では5種類しかサンプルを表示していませんが、「Thin」「Extra Light」「Light」「Regular」「Book」「Medium」「Bold」「ExtraBold」「Black」の9ウェイトが揃っています。しかもそれぞれにイタリック体もありますので、全部揃えると18種のファミリーとなりますので、使い分けはとてもしやすいです。
linotypeで購入できます。しかも、今現在半額セールをやってるっぽいですね。いつまでやってるんだろう?

使い所は幅広そうです。キーワードとしては「モダン」「ポップ」「可愛い」「クール」「お洒落」「未来」「知的」というイメージでしょうかね。「可愛い」「クール」とかいう、一見共存しなさそうなキーワードが共存するのが、この書体のポイントかもしれませんね。
人で表すと“運動も勉強も出来るし見た目も素敵。しかも気さく”的な異性からも同性からも好かれるような人物像が思い浮かびます。
使用するウェイトや切り口で印象を変えられそうですので、使う人次第でどうにでも料理できそうです。

さて、今月はこの辺で。
2017年も残りわずかです。楽しく頑張りましょう!!

Other news

関連するNewsの一覧です。
合わせてお読みください。