Profile

EMDesignsのデザイナー齋藤貴志の自己紹介、
業務内容等をご紹介いたします。

EMDesigns 齋藤貴志

齋藤 貴志

制作会社で八年間勤務後、2011年11月にEMDesignsを立ち上げる。
2017年4月、総務省、W3C、Mozilla Japan後援の"たてよこWebアワード"にて優秀賞を受賞。
JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)正会員

企業やブランド、サービスやイベント、お店。
個性を引き出し的確に伝える為のデザインは、非常に重要です。

一時の流行だけにとらわれず、お客様の本質を捉え、百年以上続いていくブランド力を作る為の
お手伝いをしたいと、EMDesignsは考えています。

Works

主な業務内容

ウェブデザイン、グラフィックデザイン、htmlコーディング、WordPress、Ci/Vi、ディレクション、写真撮影。
「デザイナー」という肩書きにこだわらず、自分の技術力でお手伝い出来る事は、全てやります。

Web
ウェブサイト・キャンペーンページ・アプリデザイン等々。目的に応じた制作を行います。 企画構成・写真撮影・デザイン・htmlコーディング・SEO対策・CMS構築・実装・運用まで、ワンストップでご対応いたします。
dtp
チラシ・フライヤー・ポスター・名刺・カタログ制作・封筒デザイン等のグラフィックデザインを行います。
ci/vi
ロゴ制作・キャラクターデザイン等、企業・ブランドのイメージ戦略に関わるデザイン制作を行います。
Mission

EMDesignsのミッション

  • EMDesignsは、デザインの力を通じてより良い社会の創造に貢献いたします。
  • 謙虚さ・誠実さを忘れずに、自分の知識や技術を高める為に努力し続けます。
  • 技術や数字に偏りすぎず、人の心に寄り添ったデザインを行います。

デザイナーとしてお仕事をさせて頂くようになり、様々なクライアント様とご一緒させて頂きました。その貴重な経験の中で、デザイナーとして、また、一人の社会人として、とても大事な事を学べた気がします。

何を学べたか?と言いますと、「長く続くものには愛がある」という事です。言い方を変えると「信念」とも言えるかもしれません。

本当ならあるべき愛が何かの影に隠れて、ご本人にさえ見えなくなっていることが、第三者の目線(デザイナー目線)でそれが見えたりします。きちんとした形の愛を出してあげることで問題の解決に繋げることが、デザイナーの仕事だと思っています。