web & graphic design

EMDesigns

2015年6月の稼働について2015.6.1

2015年6月

僕は夜型人間ですので、作業の合間に外に出て夜空を見上げることが習慣のようになっています。

そうすると、ふと美しい月に出会えたり、流れ星に出会えたりします。
今年の初めには、二日続けて火球(流れ星より大きく見える、火の玉状の流星)を見ることができました。
それまで火球というものを見た経験が無かったので、初めて見た時は「大きい隕石が落ちてきた」と思い、その後に来るであろう衝撃波に身構えたりしていました。。

その他にも、昼間にはめったに見ない動物と会えたりもしますし、寝静まった街を見守っている感じというのもなんとなく素敵な気がしています。

「人間は夜寝て、朝起きるもんだ」なんてよく耳にしますが、夜起きている事も悪い事ばかりではないですよね。
というか、夜には夜の良さがあり、朝には朝の良さがあります。当たり前ですが。

思えば、朝派vs夜派。とか犬派vs猫派。右か左か?とかが対立して議論したりするのって、とても不毛な気がしませんか?
それを承知であえてやっているにしても、お互いの良い部分を理解しつつ、違う部分を探り合う。という姿勢があった方がその後に繋がるんじゃないでしょうかね。
とか。なんでこんな話になってるんだろう?

ふと今思ったのですが、自分が「デザイナー」として活動していく過程で、そのような考え方が身についたのかもしれません。
デザインするには、クライアント様の良い部分を見出し、悪い部分にも気付くような第三者としての目線が大事になってきますので、そんな時に「俺は夜派なんだけどなー」とか「あなたは朝にしか起きてないから、月の事をわかってない!」とか言っても仕事になりませんしね。

むしろ反対側の意見にこそ、自分をより良くする為の何かが潜んでいるのでは?と思えると、幅が広がって良い話し合いが出来そうですよね。
今度朝の良さを教えてください。

六月の稼働について

6月の稼働ですが、100%前後となっております。
まだスケジュールが出揃っておりませんが、隙間は作れそうな感じもありますので、緊急案件もタイミングによっては受ける事が可能です。

できる限りのお手伝いをさせて頂きますので、まずはご相談いただければと思います。

それでは6月も、楽しく過ごしましょう。

その他のお知らせ

More