web & graphic design

EMDesigns

EMDesignsは三周年を迎えました2014.11.22

EMDesigns三周年

EMDesignsとして、フリーのウェブ/グラフィックデザイナーとして三年を迎えることが出来ました。
まずは、支えて下さった全ての皆様に感謝をお伝えしたいと思います。

一年ごと、一日ごとに、本当に濃い三年間を過ごすことが出来、独立して本当に良かったなぁ。と思える充実した毎日です。
当然、独立前に比べると大変な事も多く、振り返ると苦しみに悶えている時間の方が長かったりしますが、日々成長を出来ている実感もあり、やっぱり良かった。というのが三年間やってみての感想です。

まだまだ反省することも多く、改善の余地はあると思いますが、まずは三年間やってこれた事を喜びつつ、振り返ってみたいと思います。

開業一年目

とにかく生活を成り立たせる為に、文字通り必死に、頂ける仕事は選ばずにやっていました。
わからない事だらけで方針もなく、不得意な仕事を受けてしまった事によって苦しむ事も多くありました。

今思うと、やらなくていいよなー。という事も、とにかくやってみた一年。
当然、その経験があったからこそ「やらなくても良い仕事」という事が分かったので、意義のある失敗だったと思います。

作ってみたら、詐欺の道具になっていた。なんていう事件もあり、非常に考えさせられる一年となりました。
デザインは、納品したら終わりではなく、その後も自分の作品として世に残るわけです。
自分のしたデザインが恥ずかしい仕事をしていないか?ということを考えなくてはならないですし、「自分は知らなかった」では済まされない。と強く感じ、「クライアント様をもっと知らなくては」と強く感じました。

開業二年目

一年間をひたすら突っ走り、少し落ち着いて自分のやりたいことを考えた一年でした。
自分が役に立てることは何か?という事を考え「ここのお役に立ちたい」と思えるお店などを突撃で訪ねるという、足回りの営業を始めました。

「仕事を取りたい」という気持ちよりも「役に立ちたい」という気持ちで行っていた営業は、飛び込みにも関わらず温かく受け入れてもらえることが多く、仕事にはならなかったとしても、大切な繋がりを得ることが出来ました。

それがきっかけで繋がった方々と、「百年市」というイベントを開催するようになり、今まで住んでいた所では感じた事のなかった地元意識というのを感じたり、そこから広がっていく大事な関係性を得ることの出来た、実りの多い一年でした。

売り上げ自体は、仕事を選ぶようにし始めた事もあり、1年目よりも下がりました。
ただ、仕事をしていて「方向性は間違っていない」と思えましたし、可能性の広がりを感じる良い一年となりました

JAGDAに入会

また、二年目にJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)に入会しました。
元々Webデザイナーだった自分が何故JAGDAだったか?というと、今後の事を考えたときに、自分が向かいたい方向はWEBだけではなく、幅広い「デザイン」という活動だ。という意思表示も込めて、敢えてWEBデザイナーではない団体を選びました。

また、この頃お仕事をさせて頂いたクライアント様に「お前みたいな三流デザイナーは、JAGDAの人たちの一流の仕事を学べ」と説教された。という経緯もありました。

JAGDAは、会員からの招待がないと入会できず、入会する審査に受からないと入れないのですが、「JAGDAに入会しているから一流」みたいな考え方をする人がいるんだなー。と思いながらも「だったら入ってやるよ」という反抗心が、入会する一番の理由だったのかもしれません。。

開業三年目

二年目に見えてきた方向性そのままに、活動を広げていく方向で仕事をさせて頂きました。

今までご一緒させて頂いたクライアント様に加え、ご紹介頂いたり、噂を聞いて。というクライアント様も増えてきて、充実したお仕事をすることが出来ました。

年の初めに立てた目標は、決して低くはなかったのですが六月に達成することが出来ました。(なんか変な情報商材の文言みたい。。)
なによりも「この仕事をしたい」と思える仕事が増えてきた事が一番の喜びです。

あまりにも仕事量が多く、このまま一人でやるのは厳しいかも。と思うことも多くなって来ましたが、出来るだけ自分で仕事をしたい。という気持ちもまだ多く、迷いつつやっています。
ただ、今は丁寧な仕事が出来なくなってしまわないように注意しながら、最低あと十年間は、純粋なデザイナーでいたい。と思っております。

デザインを通して、自分がしたいことは社会貢献です。

すごく月並みな言葉ですが、本当にそう思っています。

自分がデザインを行うことによって売り上げが上がり、クライアント様も嬉しいし、いい商品を見つけられたお客様も嬉しい。
そしてそこで働く人もデザインが変わったことによってモチベーションが上がり、気持ち良く仕事ができる。
というサイクル。
単純に言うとそういうことがしたいと思っています。

そのため、僕が作るデザインは全て0から作ります。
テンプレートで「こういう業種はこう」ではなく、お客様だけの魅力を引き出し、伝える。
そういうことがしたいと思っています。

さてさて、長くなりましたがこの辺で終わりにしたいと思っています。駄文を最後まで読んでいただいてありがとうございます。
本当に感謝です。支えてくださる皆様、叱ってくださる皆様。気にして下さる皆様。
ありがとうございます。

EMDesignsの四年目は、どんな年になるでしょうか。
三年目よりも更に成長できるように努力いたします。

宜しくお願いいたします。

その他のお知らせ

More